JR東海が反発、新型車両「N700A」を公開

東海旅客鉄道<9022>が反発。来年2月にデビューする東海道新幹線の新型車両「N700A」が公開された。区間ごとに定められた最大制限速度に合わせて速度を自動制御する「定速走行装置」を搭載しており、運転士による微妙な速度調整が自動化なるなど安全面を強化している。

東海旅客鉄道の株価は13時0分現在68万4000円(△6000円)。