明治HDが反発、牛乳・乳製品などの販売会社8社を統合

明治ホールディングス<2269>が反発。一時、前日比40円高の3625円まで買われている。ここ株価は高値圏でもみ合いを続けているが、6月29日につけた年初来高値3670円を視野に入れようとしている。同社は20日引け後、連結子会社である牛乳・乳製品などの販売会社8社および、同じく連結子会社で当該各販売会社を傘下に置く持ち株会社フレッシュネットワークシステムズが合併することを決定したと発表。全国各地の販売会社を合併し、牛乳・乳製品等の全国規模の販売・物流ネットワークを構築することにより、中核事業であるチルド卸売事業の強化・拡大を図るとしている。存続会社はフレッシュネットワークシステムズとし13年4月1日に合併の予定。

21日の株価は13時44分現在3620円(△35円)。