アスラポート3日続伸、ぼてぢゅうグループと業務提携発表

ジャスダック上場のアスラポート・ダイニング<3069>が3日続伸。株価は、7月12日につけた年初来高値1万6950円を天井に軟調な展開を続けていたが、ここにきて底打ちの兆しを見せ始めている。同社はきょう10時、ぼてぢゅうグループ)と業務提携で基本合意したと発表した。ぼてぢゅうグループは、「ぼてぢゅう」ブランドのお好み焼業態を中心に国内、海外で83店舗を運営している外食企業グループ。アスラポートは、今年2月にグループ子会社、フードスタンドインターナショナルが、たこ焼などの「たこばやし」「うまいもんや」の事業を譲り受け、これまでのディナー中心の業態構成から昼の需要も取り込める業態をグループ内に獲得している。このフードスタンドインターナショナルの事業を強化するために、お好み焼業態を中心に強いブランド力を持つ、ぼてぢゅうグループとの業務提携に合意したとしている。

22日の株価は11時3分現在1万6050円(△250円)。