中部鋼鈑が下げ渋る、太陽光発電事業へ参入

名証1部上場の中部鋼鈑<5461>が下げ渋る動き。本日後場に太陽光発電事業への参入を発表した。約3億円を投じて工場屋根の屋上に1MW強の発電設備を建設、2014年3月までに売電を開始する予定という。

中部鋼鈑の株価は14時30分現在310円(△▼0円)。