住友林業が反発、国産木材住宅へのポイント制度報道を好感

住友林業<1911>が反発。政府が国産木材を使った住宅を建てた方に、家具や家電製品、地域通貨などと交換できるポイントを付与する制度を創設する方向で検討に入ったと報じられたことから新築注文住宅と木材建材を2本柱とする同社に感心が高まっている。木造住宅の老舗であることから政府の支援策が具体化すれば恩恵を享受しそうだ。

住友林業の株価は13時45分現在670円(△24円)。