関西電が3日続伸、GSが投資判断引き上げ

関西電力<9503>が3日続伸。ゴールドマン・サックス証券が投資判断を「中立」から「買い」とし、目標株価を850円としている。今後の財務状況の悪化を考慮すると、電力会社は料金値上げを検討するとの見方から、値上げが通れば原子力が再稼働がなくても赤字縮小・回避は可能と指摘している。

関西電の株価は9時32分現在686円(△27円)。