京王がしっかり、不動産事業を15年3月期に14%増にするとの観測記事で

京王電鉄<9008>がしっかり。この日の日本経済新聞が「2015年3月期に不動産事業の営業利益を105億円と13年3月期予想比で14%増やす計画だ」と報じられらことを材料視。現在、大規模団地「八王子みなみ野シティ」の販売を行っているが、これに加えて前期子会社とした不動産会社リビタの業容拡大も寄与する見通し。また、この日は、UBS証券が投資判断を「セル」から「ニュートラル」とし、目標株価を500円から610円に引き上げたことが観測されている。

京王の株価は13時07分現在620円(△6円)。