内田洋行が続落、12年7月期連結最終損益の赤字を嫌気

内田洋行<8057>が続落。27日に前12年7月期連結業績の下方修正を発表。連結経常利益が従来予想の6億円から2億円(前年同期は15億600万円の赤字)に、当期純損益がゼロから6億6000万円の赤字(同21億6000万円の赤字)に修正したことからこれを嫌気した売りに押されている。学校向けの教育用ITCシステムは売り上げは伸びたものの、オフィス関連用品が競争激化に伴う採算の低下から当初想定の利益を確保できなかったことや、有価証券の評価損、事務所再配置に伴う除去損などの計上によるもの。

内田洋行の株価は9時11分現在208円(▼9円)。