太陽電が3日続落、MSが投資判断引き下げ

太陽誘電<6976>が3日続落。モルガン・スタンレーMUFG証券が投資判断を「イコールウエート」から「アンダーウエート」とし、目標株価を750円から600円に引き下げたことが観測されている。収益頭のセラミックコンデンサーの需要が予想を下回っているほか、大幅な回復も予想しがたいと判断。これを受けて、業績は市場のコンセンサスを大幅に下回る可能性が強いとみている。

太陽電の株価は11時23分現在716円(▼36円)。