商船三井が6日続落、野村が投資判断を引き下げ

商船三井<9104>が6日続落。この日は野村証券が投資判断を「バイ」から「ニュートラル」とし、目標株価を430円から230円に引き下げたことが観測されている。ドライバルクとタンカー市況が予想以上に低迷しており、利益回復が鈍ると判断している。

商船三井の株価は13時13分現在205円(▼1円)。