SE H&Iが続落、分割単元株制度実施も上値重い

ジャスダック上場のSEホールディングス・アンド・インキュベーションズ<9478>が続落。1対100の株式分割と単元株制度の導入を28日引け後に発表したが、今3月期は連結営業利益で前期比16.8%減の2億円と減益見通しであることから、上値の重い展開。効力発生日は10月1日。

SEホールディングス・アンド・インキュベーションズの株価は10時43分現在1万250円(▼320円)。