テルモが反落、メリル日本が投資判断を引き下げ

テルモ<4543>が反落。メリルリンチ日本証券が投資判断を「中立」から「アンダーパフォーム」とし、目標株価を3100円から3000円に引き下げたことが観測されている。成長投資負担を埋め合わせる成長材料がみえていないことや、短期業績がコンセンサスを下回る懸念があることなどを理由として挙げている

テルモの株価は12時50分現在3535円(▼80円)。