テルモが軟調、メリルリンチ日本証が「アンダーパフォーム」に格下げ

テルモ<4543>が軟調。一時、前日比135円安の3480円まで売り込まれている。メリルリンチ日本証券では投資判断を「中立」から「アンダーパフォーム(弱気)」に、目標株価を3100円から3000円ヘとそれぞれ引き下げている。リポートでは、成長投資負担をオフセットするだけの成長材料が見えていないこと、短期業績がコンセンサスを下回る懸念があること、直近の株価上昇などを投資評価引き下げの要因としている。

テルモの株価は14時03分現在441円(▼6円)