新日鉄など大手鉄鋼に売り、業種別で下落率トップ

30日の東京株式市場で、新日本製鉄<5401>が一時、前日比8円安の158円、ジェイ エフ イー ホールディングス<5411>も同47円安の1022円まで売られるなど大手鉄鋼株が軒並み大幅安となっている。中国での景気減速懸念が強まる中で、鉄鋼、非鉄、機械、海運など関連業種の下落が目立っている。