ラピーヌが買われる、野菜販売の子会社にも関心

東証2部上場のラピーヌ<8143>が買い進まれ続伸。アパレル関連の出遅れとして80円前後の株価には値頃感からの買いも集めている。28日には、障害者自立支援法に基づく障害福祉サービス事業を目的とした、子会社「ラピーヌ夢ファーム株式会社」の設立を発表、水耕栽培による野菜の栽培、販売を展開することも関心を集めている。

ラピーヌの株価は14時45分現在83円(△8円)。