JVCKWが反発、中南米や中東などを強化と報じられる

JVCケンウッド<6632>が反発。この日の日本経済新聞で、中南米や中東、中国など6地域を重点対象として事業戦略を構築し、15年度までに新興国市場の売上高を現在の3倍近い1000億円以上に引き上げると報じられたことを材料視。9月1日付で江口祥一郎社長直轄の新興地域戦略本部を設置するほか、併せて設置するマーケティング戦略本部と連携して現地の市場ニーズにあった製品開発などに取り組むとしている。

JVCKWの株価は9時55分現在278円(△2円)。