三越伊勢丹HDが3日ぶり反発、今3月期営業利益の増額報道で

三越伊勢丹ホールディングス<3099>が3日ぶりに反発。株価は寄り付き後、前日比7円高まで買われたが、その後は伸び悩む。1日付の日本経済新聞が13年3月期連結営業利益が従来予想の250億円(前期比5%増)を20億円程度上回る可能性があるとの大西社長のコメントを報道したことから、これを好感した買いが先行している。夏のセールなど値引き販売の期間を短縮したことに加え、好採算の自主企画品の販売が好調に推移しており、利益率が改善傾向にあることが増額の要因という。

三越伊勢丹HDの株価は9時17分現在819円(△3円)。