ヤマックスがS高、今3月期の単独業績見通しを上方修正で

ジャスダック上場のヤマックス<5285>がストップ高。前週末引け後に、今3月期の業績見通しを単独経常利益で従来予想2億円から10億7900万円(前期1800万円)、最終利益を同1億3000万円から3億2900万円(前期6億9600万円の赤字)にそれぞれ上方修正したことを好感。連結子会社の吸収合併による会計処理が要因。なお、連結業績は修正していない。

ヤマックスの株価は10時13分現在126円(△30円)買い気配。