日立国際が大幅高、羽村工場の土地売却で特別利益90億円を計上

日立国際電気<6756>が大幅高。一時、前日比23円高の525円まで買われている。同社は8月31日引け後に、羽村工場(東京都羽村市)の機能を小金井工場(東京都小平市)へ移し、跡地をイオン<8267>系ショッピングセンターのイオンタウンに売却すると発表した。売却により発生する譲渡益90億円は、13年3月期に特別利益として計上する。

日立国際の株価は13時58分現在522円(△20円)。