大塚HDが下げ止まる、日本初のうつ病の補助療法の効能申請

大塚ホールディングス<4578>が下げ止まる動き。本日、大塚製薬が、抗精神病薬「エビリファイ」に関し、うつ病・うつ状態の補助療法に対する効能追加の承認申請を行ったことを発表した。大うつ病性障害患者を対象にアリピプラゾール補助療法の臨床試験を日本で実施し、有効性及び安全性が確認されたという。日本で初めてのうつ病・うつ状態の補助療法としての申請となる。

大塚ホールディングスの株価は14時16分現在2383円(▼5円)。