ダイセルは小動き、三菱UFJMS証は目標株価を610円に引き下げ

ダイセル<4202>が小幅な値動きとなっている。一時、前週末比2円安の478円まで売られる場面があったものの、後場寄りには同9円高の489円まで買われた。その後は小幅高水準での小康状態となっている。三菱UFJモルガン・スタンレー証券が8月31日付リポートで、投資判断「アウトパフォーム(強気)」を継続しながらも、目標株価を630円から610円に引き下げた。リポートでは、セクター内では会社計画を達成できる数少ない会社としながらも、第2四半期(6〜9月)以降やや円高に振れていることや、インフレータ(エアバッグ用ガス発生装置)の販売数量前提を引下げている。

ダイセルの株価は14時49分現在481円(△1円)。