東栄住宅が軟調、12年2〜7月期純利益低調で

東栄住宅<8875>が軟調。同社が前日発表した12年2〜7月の連結決算では純利益が前年同期比25%減の18億円と低調だった。土地仕入れの競争激化により、戸建て住宅の分業事業などの粗利率が悪化し、前期の繰越欠損金解消に伴う税負担増も利益の足を引っ張った。なお、足元の土地仕入れは順調に推移しており、13年1月期通期の業績見通しは従来予想を据え置いている。

東栄住宅の株価は9時28分現在789円(▼8円)。