日本橋梁など堅調、耐震化ニーズが追い風に

日本橋梁<5912>、ピーエス三菱<1871>、駒井ハルテック<5915>など橋梁関連株が総じて堅調な動き。太平洋の南海トラフを震源とする巨大地震で想定される甚大な被害について、これを軽減するために国策として耐震化の動きが加速するとの見方が、根強い買い人気につながっている。思惑買いが先行している嫌いはあるが、橋梁など内需のインフラ周辺株は復興関連のテーマとも重なるだけに、短期資金の流入を促しやすい。

日本橋梁の株価は12時30分現在274円(△5円)。