紀陽HDは朝高後に値を消す、公的資金154億円返済も

紀陽ホールディングス<8415>は寄り付き前日比4円高の110円まで買われたが、その後は伸び悩んでいる。紀陽銀行を参加に擁する金融持ち株会社だが、3日大引け後に06年に注入された公的資金315億円のうち、その約半分にあたる154億円を返済すると発表した。この発表に伴い、自己資本回復の思惑を材料に買いが先行したが、上値は重く、その後は手仕舞い売りに値を消す展開となっている。

紀陽HDの株価は13時23分現在106円(前日比変わらず)。