日産化は堅調、岡三証が投資判断を新規「強気」でカバー

日産化学工業<4021>は堅調。一時、前日比5円高の869円まで買われている。岡三証券が3日付のリポートで、投資判断を新規「強気」、目標株価1000円としてカバーを開始したことを明らかにした。リポートでは、中小型の高精細液晶パネルに使用される配向膜の成長性を評価したとしている。

日産化の株価は14時41分現在869円(△5円)