旭ダイヤが反落、東海東京が投資判断を格下げ

旭ダイヤモンド工業<6140>が反落。東海東京調査センターが投資判断を「2」から「3」に格下げしたことが観測されている。主力製品の電着ダイヤモンドワイヤ「エコメップ」の需要は回復しているが、他の工具の伸びが弱いとの判断から。

旭ダイヤの株価は11時11分現在840円(▼29円)。