ダイキン軟調、大和証が投資判断を引き下げ

ダイキン<6367>は軟調。一時、前日比48円安の1983円まで売られている。大和証券が5日付のリポートで、投資判断を従来の「アウトパフォーム(強気)」から「中立」へ引き下げたことを嫌気している。目標株価は1800円。リポートでは、買収戦略はポジティブ評価だが株価の割安感は消滅しているとしている。

ダイキンの株価は9時24分現在2000円(▼31円)