ソフトバンクが小幅続伸、ウィルコムで誤請求も新iPhoneの期待継続

ソフトバンク<9984>が小幅続伸。子会社のウィルコムの端末で設備の設定漏れにより、誤った利用料金を請求、7日に対象の利用料金返還を発表したが、週明け12日に発表が有力視されている米・アップル社の次世代iPhoneへの期待から底堅い動きとなっている。 ソフトバンクの株価は14時24分現在3220円(△20円)。