日駐は反落、12年7月期大幅増益も材料出尽くし

日本駐車場開発<2353>は反落。前週末7日に発表した12年7月決算では、連結経常利益が19億円と前の期と比較して33%増で最高益更新となった。新規物件の獲得が進み、駐車場の運営台数が増えたほか、スキー場事業で来場者数が増加したことが収益に貢献した。ただ、前週末に130円高と急伸していたこともあり、材料出尽くし感から利益確定の売りが先行する展開となっている。 日駐の株価は9時9分現在3930円(▼40円)。