ハイレックスしっかり、第3四半期3割強の増益を好感

大証2部上場のハイレックスコーポレーション<7279>がしっかり。前週末7日引け後に発表した第3四半期累計(11〜7月)決算で、連結経常利益が98億6400万円(前年同期比31.4%増)と3割強の増益となったことを好感。日米の自動車生産の大幅な増加に加えて、前期に大きく落ち込んだ子会社損益が回復したことなどが業績を牽引した。なお、今10月期通期見通しは同125億5000万円(前期比26.7%増)で据え置いている。 ハイレックスの株価は9時20分現在1227円(△5円)。