山岡家は年初来安値更新、13年1月期第2四半期の営業赤字を嫌気

ジャスダック市場上場で、豚骨ラーメンチェーンを展開する丸千代山岡家<3399> が大幅安で年初来安値を更新している。一時、前週末比7600円安の8万円ちょうどまで売られ、6月18日に付けた年初来安値8万5100円を更新している。同社は7日引け後、13年1月期第2四半期累計(2〜7月)単体決算を発表。営業損益が赤字となったことを嫌気している。 第2四半期累計決算は、売上高43億2900万円(前年同期比6.5%増)、営業赤字5700万円(前年同期は6000万円の赤字)、最終赤字8100万円(同1億600万円の赤字)となった。猛暑などの影響や、節約志向の継続などもあり厳しい経営環境が続 いている。また、新規に2店舗の出店を予定していたが1店舗に留まり、さらに2店舗の閉店を行ったことも響いた。 山岡家の株価は13時30分現在8万1400円(▼6200円)