LIXILが小幅続落、7〜9月期特損計上

LIXILグループ<5938>が小幅ながら続落。同社は10日、12年7〜9月期の連結業績に約330億円の特別損失を計上すると発表。8月に募集した早期希望退職者の実施により割り増し退職金の支払いが発生したことによるもの。業績予想への影響は現時点では公表していない。ただ、一過性要因による下方修正であることに加え、人員削減による収益体質の改善効果なども見込んでいることもあって、株価への影響は限定的となっている。 LIXILの株価は9時52分現在1713円(▼15円)。