社宅SがS高買い気配、昼休み時間中に自社株買いを発表

東証マザーズ上場の日本社宅サービス<8945>が後場ストップ高水準でスタート。12時頃に100万株(発行済み株式数の22.47%)、4億円を上限とする自社株買いを発表したことを好感。取得期間は9月12日から9月21日まで。立会外買付取引を含むとはしているものの、規模の大きさから需給面にプラスに働くとの見方が強い。 社宅Sの株価は12時30分現在362円(△80円)買い気配。