JPNが後場値崩す、第2四半期は大幅減益

ジャスダック上場のJPNホールディングス<8718>が後場から値を崩す展開。本日発表の2013年1月期の第2四半期決算が連結営業利益で3100万円(前年同期比59.8%減)と大幅な減益となったことが嫌気されている。サービサーは取引先の債権良質化からリサーチ事業(現地調査業務)の受託件数が減少している。 JPNホールディングスの株価は13時26分現在300円(▼22円)。