スズキが反落、8月のインド販売は急落

スズキ<7269>が反落。10日にインド自動車工業会が発表した8月の国内乗用車販売台数で、同社は前年同月比35.0%減少となり、メーカー別での市場シェアでは暴動前の40%前後かた27%に急落したことが嫌気されている。現地では格安を武器にタタ自動車の販売が増加していることから、インド工場の早期のフル生産から巻き返しが期待されている。 スズキの株価は14時47分現在1419円(▼8円)。