オリコ後場切り返す、8月末の決算発表きっかけに上昇継続

オリエントコーポレーション<8585>は、前場に前日比小幅安の場面があったものの、後場に入って切り返している。一時、前日比3円高の121円まで買い進まれている。同社は8月31日に、13年3月期第2四半期累計(4〜9月)の連結業績予想を上方修正、 第2四半期累計業績で、営業収益を1036億円から1048億円(前年同期比0.3%増)へ、営業利益を68億円から113億円(前年同期は3億8600万円の赤字)へとそれぞれ増額した。これをきっかけに上昇が継続し、100円だった株価が短期間に120円台にまで買い進まれている。