三井ハイテックが4日続伸、今1月期業績の上方修正と増配を好感

三井サイテック<6966>が買い気配で始まり4日続伸。11日の引け後に今1月期連結業績の上方修正と増配を発表、これを好感した買いが先行している。今1月期連結経常利益を従来予想の7億円から18億円(前期は8500万円)に上方修正、期末配当(7月中間配当はゼロ)を同3円から10円(前期末はゼロ)に増配するとしている。昨年の震災やタイ洪水の影響が一巡し、自動車関連や家電関連向け電子部品の回復が想定以上に推移していること、環境対応製品の好調が収益増額の要因だ。また、最終利益も想定を上回り、配当性向30%の基本方針から増配となる見込みだ。 三井ハイテックの株価は9時12分現在485円(△33円)。