アルバイトタイが急反発、8月中間期見込みを上方修正で

ジャスダック上場のアルバイトタイムス<2341>が急反発し2カ月ぶりに年初来高値を更新。11日引け後に現在集計中の8月中間期の業績について、従来予想の連結経常利益2億2400万円を大きく上回り、3億9400万円(前年同期比2.1倍)で着地したもようと上方修正したことを好感。戦略地域である静岡県で、予想以上に求人需要が回復したことや、求人広告にとどまらない人材サービスを拡大したことなどが要因と。

アルバイトタイの株価は9時45分現在183円(△16円)。