一建設が反落、上期決算は計画上回るも材料出尽くし感から売られる

ジャスダック上場の一建設<3268>が反落。11日発表の7月中間決算は連結経常利益107億300万円と従来計画の101億円をやや上回ったが、通期計画の同240億円に対する進捗率が44%にとどまったことから、材料出尽くし感から売られているようだ。 一建設の株価は12時52分現在2461円(▼39円)。