パナソニックが反発、ネティブ材料多いも買い戻し継続

パナソニック<6752>が反発。10日にはムーディーズジャパンがシニア無担保長期債格付け・長期発行対格付けを引き下げ、きょうは10月発売予定のルームエアコン「Xシリーズ」に関して監督官庁の指導からスマートフォンのアプリ機能から、運転オンができる機能を削除することを発表、ネガティブ材料が相次いでいるが、9月3日の510円で目先の底を確認しており、買戻しの動きが継続しておる。 パナソニックの株価は14時46分現在546円(△12円)。