常磐興は売り先行、日証金が貸借取引で注意喚起に

常磐興産<9675>は売り先行。一時、前日比5円安の113円まで売られている。日本証券金融は同社株について、12日付で貸株利用など貸借取引で注意喚起銘柄に指定すると発表した。常磐興は、7日に13年3月期の連結業績予想を上方修正したことを手掛かりに株価が急騰を演じていた。注意喚起銘柄となったことで、信用取引の自由度が抑制されるとの見方から売りが優勢となっているようだ。 常磐興の株価は10時13分現在113円(▼5円)