八千代工が5日続伸、売上高経常利益率改善を1年前倒しで達成と報じられる

ジャスダック上場の八千代工業<7298>が5日続伸。きょう付の日本経済新聞で、今3月期は売上高経常利益率が3%程度に上昇し、中期経営計画で掲げていた目標を1年前倒しで達成すると報じられたことを材料視。記事では、燃料タンクやサンルーフの生産現場の効率改善に加えて、事務部門での決裁手続きの簡素化などが寄与するとしており、1994年の上場以来過去最高の水準となるとしている。なお、会社側ではこの報道に対して「当社が発表したものではありません」とのコメントを発表している。 八千代工の株価は13時11分現在538円(△13円)。