東芝が底堅い、火力発電の納期短縮に関心

東芝<6502>が底堅い動き。13日付けの日本経済新聞で工程の見直しなどで火力発電システムの納期を従来比で15%短縮することが伝えれられた。納期短縮で人件費のコストを削減し原発の代替手段として高まるニーズに応える狙いがある。株価は9月6日の安値234円で下げ止まる動き。 東芝の株価は13時22分現在255円(△1円)。