イビデン朝安後切り返す、JPモルガンは投資判断を「中立」に引き下げ

イビデン<4062>は寄り付き小幅安の場面もあったが、その後切り返して堅調な値運びをみせている。JPモルガン証券が12日付のリポートで、投資判断を従来の「オーバーウエイト(強気)」から「ニュートラル(中立)」へ、目標株価1770円から1250円へそれぞれ引き下げている。リポートでは「価格競争によるFC(フリップチップ=チップを実装基板に突起で実装する方法)パッケージの収益性低下を見込む」としている。 イビデンの株価は14時03分現在1185円(△16円)