住友鉱が急伸、NY金先物価格上昇を好感

住友金属鉱山<5713>は後場に入って上げ足を速めている。一時、前日比98円高の1021円まで買い進まれている。FRB(米連邦準備制度理事会)が、13日のFOMC(米連邦公開市場委員会)で、QE3(量的金融緩和第3弾)を決定したことで、余剰資金が国際商品市場にも流入するとの思惑から、NY金先物価格が前日比38.4ドル高の1トロイオンス=1772.1ドルと急反発したことから「産金株」とされる同社や、三井金属<5706>に買いが集中している。 住友鉱の株価は14時00分現在1014円(△91円)