積水化学が続騰、シティが投資判断引き上げ

積水化学工業<4204>が続騰、前日比29円高の661円まで買い進まれ、出直り基調を強めてきた。高機能プラスチックスの需要減退懸念で、11日に年初来安値602円を付けるなど軟調な推移が続いてきたが、株価の相対的な割安感から見直し買いが先行。シティが投資判断を新規に1、目標株価を800円としたことも追い風になっている。シティでは来3期まで2期連続の営業最高益更新、23年振りROE10%台達成を予想している。。 積水化学工業の株価は14時5分現在659円(△27円)。