プロトコーポが反発、13年3月期第2四半期累計の業績予想を上方修正

プロトコーポレーション<4298> が反発している。一時、前週末比88円高の2435円まで買われている。同社は14日引け後、13年3月期第2四半期累計(4〜9月)の連結業績予想を上方修正し、これが好感されてる。 第2四半期累計の売上高を180億4200万円から191億2000万円(前年同期比29.8%増)へ、営業利益24億2800万円から29億3300万円(同2.0%増)へとそれぞれ増額した。 自動車関連情報で、エコカー補助金の影響により中古車需要が減退したものの、今年4月に子会社化したキングスオートの中古車輸出事業やバイクブロスにおけるバイク用品・パーツのEC事業が堅調に推移してる。また、生活関連情報では、インターネット広告代理事業が堅調に推移している。 プロトコーポの株価は14時17分現在2422円(△75円)