ゼンリンが大幅続伸、12年4〜9月業績の大幅上方修正を好感

ゼンリン<9474>が買い気配で始まり大幅続伸。18日の引け後に12年4〜9月期連結業績の上方修正を発表。連結経常利益を従来予想の7億円から23億円(前年同期比3.8倍)に上方修正したことから、これを好感した買いが入っている。スマートフォン向けサービスが好調に推移するなど、地図データ販売関連の売り上げ増や、北米市場の好況を受けて、カーナビゲーション用地図データ販売の売り上げも増加していることが、収益大幅増額の要因だ。今3月期通期の連結経常利益見通しの42億円(前期比12%減)については、現在精査中として修正しなかったが、増額の観測が強まっている。 ゼンリンの株価は9時9分現在1034円(△51円)。