ジーンズメイトが売り気配、今2月期最終損益の赤字継続を嫌気

ジーンズメイト<7448>が売り気配を切り下げている。18日引け後に今2月期単独業績の下方修正を発表。単独最終損益を従来予想の2500万円の黒字から1億8200万円の赤字(前期は11億5400万円の赤字)に下方修正、黒字予想から一転、5期連続の赤字継続見通しとしたことから嫌気売りが嵩んでいる。12年3〜8月期は半袖シャツやショートパンツの販売動向が厳しく、既存店売上高が前年同期比97.1%と計画未達になったことや、店舗閉鎖関連の特別損失の計上が赤字継続の要因だ。 ジーンズメイトの株価は9時21分現在432円売り気配(▼74円)。