アスクルが急反発、6〜8月期経常34%増益を評価

アスクル<2678>が急反発。同社が18日発表した12年6〜8月期連結経常利益は前年同期比34%増の17億円と大幅な伸びを示し、これを評価した買いが先行している。同社はオフィス用品通販の最大手。コピー用紙やクリアファイルなどオフィス向け定番商品の競争激化で利益定価傾向にあったが、工事現場や研究所などで使う商品の取り扱いを増やしたことが利益を押し上げ要因となった。 アスクルの株価は9時29分現在1120円(△60円)。